犬の無駄吠えに悩んでいる飼い主様もかなり多いでしょう。

特に日本では隣近所との距離も近く、マンションなどの集合住宅では犬の鳴き声でトラブルにもなりかねません。
犬にとって吠える事はごく普通の行動ですが、人と暮らすにあたり、長時間吠えたり必要以上に吠えると困るので躾が大事になってきます。
まずはどうして吠えるのか原因を考え、その原因を対処していきましょう。
例えば、散歩をする事で犬は吠えるのをやめます。この場合は、排泄したい、外の匂いを嗅ぎたい、運動したいなどの欲求がありそれを満たされたので吠えるのをやめたのでしょう。この様に吠える原因を取り除くのはとても大切ですが、この時間違ってはいけないのが、吠えてから散歩に行く事です。吠えてから散歩に行く事により、犬は吠えると散歩(ご褒美が与えられる)に行けると思い、欲求があれば更に吠える様になってしまいます。
犬の無駄吠えの対処法は、まず吠える前に欲求を満たしておく、そして静かに待てたりすぐ吠えるのをやめた時にはよく褒めると、吠えない事はいい子(ご褒美が与えられる)と学習します。
吠えている時は怒らず目も合わせず、無視するのが効果的です。それにより、吠えても何もないと学習します。
どちらの場合も毎回繰り返す事が大切です。