犬猫ペットの知恵袋@意外と知らない真実の世界

Month: 3月 2017

愛猫がフードを食べない原因と対処方法は?

健康面では全く問題ない猫が選り好みをしてフードを食べないと悩まれている飼い主様がいます。
まずはフード以外を食べていないか考えて下さい。
外出自由な猫なら外で何か食べたり、飼い主様以外から食べ物をもらっている可能性があります。

または完全室内飼育の猫でも同居している家族から何かもらっていたり台所でこっそり食べている可能性もあります。

それによりどちらの場合もフードを食べないケースがあるので食餌管理を徹底してみましょう。合わせて置き餌(常に食べれる様にフードを置いておく)をやめましょう。

最初は器にフードを入れても食べなかったり数口で食べ止めるかもしれませんが、その都度さげておくと今食べないと食べれないかもしれないと猫も学習するので食べるようになってきます。

その他にも、フードを与える場所や器を変えるだけでも食べるようになる事もあるので試してみて下さい。

犬は安産の由来は?実は現代では安産ではないと言う真実

『犬は安産』
日本では、戌の日に安産祈願をするように、昔から犬はお産が軽く安産の傾向にあると言われてきました。

その為今でも犬は安産と思っている飼い主様が多く安易に交配や繁殖を考えています。
しかし、犬が安産と言われていたのは昔の話です。

現在は小型犬が圧倒的に多く、中型犬や大型犬と違い小型犬は1回に妊娠する胎児数も少なく胎児が大きくなり易く、小さな骨盤を通らず帝王切開になる事もあります。

例えば、チワワやフレンチブルドックですが、身体を見てみると大きな頭のわりに腰は小さいです。

なので難産になる事もあり、母体や子犬へのリスクもあるので現代の犬は安産とは安易に言えません。

中型犬や大型犬の場合も妊娠、出産を安易に考えず、事前にレントゲン検査等で胎児の頭数、母体の骨盤の大きさ(産道の広さ)を確認しておくことが大切です。

Copyright © 2019 犬猫ペットの知恵袋@意外と知らない真実の世界